運営者情報

ウチシバです。私は40を超えてアフィリを始めました


職歴を簡単に話しますと「橋の設計」→「CGの製作」→「システム製作」→「WEB製作」→なんとなくですが、こんな事をやってまいりました。今考えてみれば常にパソコン畑には、いますね笑

私が【アフィリエイト】というものを知ったのは2003年だったと思います。ただ「知った」だけで、まったく興味がわかないものでした。いや、嘘だ(笑)そういえば、確かちょっとやってみたんです。でもね、まっっっっぅたく売れないんですよ。そこで思ったわけです。「あ、これ嘘なんや」と、そうして、時と縁を経て2012年。私が4●歳の時にいわゆるスーパーフィリエイターさんと出会う事ができ運よく教えていただく事ができました。

自分自身WEBの仕事をしてた訳ですが、これまでやってた仕事はなんだったんだろう?というのが一番感じた所でしたね。それまでのWEB製作の仕事というのは簡単にいえば御用聞きなわけです「ここどうしましょうか?」「うーん、この画像いれといて」「はーい」こんな感じで作ってました。(いや、もちろん考えもしましたけどね笑)簡単にいえばクリエイティブな仕事と言いながらも、「建設業」が正しい所ではないか?と思います。最初っから最後のゴールは見えてて、そこに順番を追って突き進んでいく感じですね。

私はまだまだ、発展途上です。収入もアフィリエイターとしては下の方で、月数百万程度の稼ぎしかないです。アフィリエイトをやってみて一番思ったことは「あ!なんだ、そういうことか!」って事です。つまりは全部知ってる知識だったんですが、これまで繋がってなかったものが、ガンガンつながっていく喜びが大きかったですね。今、声を大にして言いたいのは、WEB製作の仕事をしてるんなら、アフィリエイトは絶対やるべきだって思います。本当に広がりますよ。

アフィリエイトって「モノを売る」という感性が鍛えられます。鍛えられるとどうなるかというと、普段業務で行ってるWEB製作の腕が格段に上がります。人がモノを買う。人が財布からお金を出す。そのためには、どういうアプローチをすべきなのか?それ系の本には常に書かれてるあれです「顧客目線」←これがメチャクチャ重要だという事がわかります。ただ、この「モノを売る感性」なるものは一朝一夕で手に入るような生易しいものではないと思います。WEB製作って建設業だなーと感じてる方は是非アフィリエイトやってみてください。

「ウチシバさんはパソコンできるから、、、私なんかにアフィリエイトは…」と思われる方、ご安心ください。アフィリエイトで必要なのは、WEBを作る技術ではありません。モノを売る技術です。もちろんSEOというテクニカルなモノも存在しておりますが、ぶっちゃけ、なんとでもなります笑 絶対必要なのは「あきらめない心です。」皆さんもがんばって儲けましょう!

hatena